« 2度デビュー | トップページ | 報われた犬 »

2010/12/16

忘れられた犬

OPDESのアジ競技会が後半にさしかかった頃、本部から参加者にアナウンスが、、、

「ボーダーコリーの迷子をお預かりしております」

それを聞いた、まりやんタープの面々「パッソじゃないの!」「パッソいる?」と、その時、妙に(^^;)静かだったパッソに疑惑の目が向けられた。すかざずアッコさんがクレートのカバーをめくって中を確認すると、「なになに!出番?出番なの??」と、目がきら~んとなってるパッソが仁王立ちしてました。

「あーいた~」「良かったね~」と、笑い合うタープの面々。

そして、迷子のボーダーコリーのことなど、すっかり忘れた頃、H先生が、茶色の犬を連れてタープにご来場「迷子やって」、、、、って、

ヒースだぁ~~~~が~~~ん( ̄□ ̄;)!!

なんでも、H先生が本部に行くと、見慣れた茶色の犬が保護されてたんですってcoldsweats02

大きな声じゃ言えないけれど、彼は脱走したんじゃなくて、私が「ちょっとだけだから」と、リンクの脇に待たせて、そのまま彼のことなどすっかりしっかり忘れてタープまで戻ってきてしまったのです。さらに、本部のアナウンスでも、そのことを全く思い出しもしなかったし、まさかヒースがいないなんて、露ほども思わなかった(゜o゜)\バキ!

ああ、やっぱり不幸な茶色君。なんでこんなオーナーのもとへbearing 

しかし、あの時、H先生が連れて来てくれなかったら、私は次の彼の出番の時に泡吹いてたかもしれません。何より、競技中のリンクに乱入するなど、アクシデントになる可能性もあったのですから、反省しきりです。次は気をつけます。って、当たり前sweat01

ヒースがタープに戻ってくるまで、30分くらいあったかなぁ?いったい彼はいつ、「待て」を解除したのだろうか?? 明日のオビ、休止のできが思いやられた(^^;)

|

« 2度デビュー | トップページ | 報われた犬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101582/50312549

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられた犬:

« 2度デビュー | トップページ | 報われた犬 »