« 2010年 北海道への旅 -4日目- | トップページ | 2010年 北海道への旅 -エピローグ- »

2010/11/11

2010年 北海道への旅 -5日目-

2010ho_36_2

              ↑また、寝てる(^^;) 茶色君

とうとう、家に戻る日になってしまった(^^;) 恒例、朝のロング散歩もこれで最後。ノンビリと写真を撮ったり、途中、自販機でコーヒーを買ったりして、まったり歩く。

宿は、上富良野の深山峠にあり、峠のテラスからは、晴れていれば十勝岳連峰が遠望できるはずなのですが、生憎の曇り空。でも、思ったほど寒くはないので、まったりと缶コーヒーを飲みながら、茶色君と北海道最後の散歩を満喫しました。

2010ho_37

この旅最後の朝食は、なおこさん手作りの焼きたてパン。美味しくいただきました。「ひつじの詩」さんは、本当に小さな宿ですが、とてもくつろげる良い宿でした。こちら方面に行かれる際にはお勧めです。

Hitsujinouta_bf

2010ho_38_2

さて、なおこさんにお礼を言って、今日は千歳まで、またまたロングドライブです。でも、朝食時間を早くしていただいたので、少し時間に余裕ができましたから、道々車を止めて、前田真三氏の気分で写真を撮ってみましたが、、、やっぱり、てんでイケてませんでした(^^;)

イケてない画像たち↓

2010ho_39

2010ho_41

2010ho_42

2010ho_43

2010ho_40_2

         ↑5日間お世話になった、サクシード君

旭川鷹栖ICで道央自動車道に乗り、一路、千歳を目指します。このルート、昨年も走っているのですが、その時に比べて、やけに時間が長く感じました。走っても走っても千歳に着かない。そう、昨年はあさちゃんと一緒だったので、しゃべりまくっていて(爆) 、時間が短く感じたんですよね(^^;)

やっと千歳に着くと、今度はガソリンスタンドが見つからない。レンタカーの返却時間が迫っていたので、焦りまくって捜すんですが、なんせしょぼいナビ君なので、どうにも怪しい。それでも何とか10分前くらいにレンタカー会社に到着。車を無事に返却して、空港への送迎バスを待つことに、、、すると、また、茶色君がヘタレている。どうもクレートをカートに乗せたことで、「また、飛行機?」と嫌な記憶が蘇ったようで(^^;)、凹みまくって、辺りを歩かせてもまったくシッコをしてくれない。バスをひとつ見送って、次のバスまで散歩させたけれど、出ない。しょうがないので、空港で再度挑戦することにして、送迎バスに乗り込みました。

結局、何とかフライト前に、空港でシッコしてくれたのですが、、、遂にカートも「怖い~」のキューになってしまったようです。ああ、めんどうくさい(゜o゜)\バキ! でもね、それが「That's 茶色君」いちいち気にしてたらやってられません。だって、、、どんなに怖くても「おれっち、平気ダゼ」な、シチュエーションがあることも知っているから。彼の「怖い~」なんて、惰性の習慣みたいなもんです。それに、、、1番怖いのは、目の前のか~ちゃんですから~。

凹む茶色君をANAに預けて、お買い物と昼食。千歳は使い易いくなりましたね。飲食フロアと、ショッピングエリアが別れて、お店もまた増えたような? 毎度の事ながら、何を食べようか迷いに迷って、札幌ラーメンで最後の食事を締めました。んまかったです>極太味噌つけ麺(^.^)

Misotsukemen_chitoseap

フライトが遅れ、予定より30分ほどして、セントレアに到着。傷心?の茶色君を無事ピックアップ。その後、もう一箇所、行かなければならない所が残っていましたので、茶色君とともに、南知多道路を南下しました。

|

« 2010年 北海道への旅 -4日目- | トップページ | 2010年 北海道への旅 -エピローグ- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101582/49995494

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 北海道への旅 -5日目-:

« 2010年 北海道への旅 -4日目- | トップページ | 2010年 北海道への旅 -エピローグ- »