« 知らなかった | トップページ | 2010年 北海道への旅 -5日目- »

2010/11/10

2010年 北海道への旅 -4日目-

2010ho_26_3

朝の散歩は、熊も出没するという噂の道をテクテクとのんびり歩く。見渡す限りの畑、採草地、そして林。茶色君はせっせと匂いを取りながら歩く。朝露で彼の脚がびしょびしょになった頃家に戻ると、茶色君は当たり前のような顔をして、彼女の家に続く小道を曲がっていく(^^;)

携帯で写真を撮って、アッコさんにメール。そろそろ気づいてくれ(笑)

朝食をご馳走になって、またひとしきりおしゃべり。そして彼女は仕事に、私は後ろ髪を引かれる思いで、次の目的地に向けて出発しました。

Yさん、本当にお世話になりました。お嫌でもまたおしかけますので、よろしくお願いします(^^;) それまでに"投げ縄"修行しておきますから~!

地理がよくわかってないので、十勝清水からトマムっていう、「別にのらなくてもよいでしょ?」という短距離で高速を使ってしまった(^^;) そう、この日は、トマムから、美瑛に向かうのです。

92年の夏、ちゃろさんとキャンプしながら北海道を回ったことがあります。その時、初めて訪れた美瑛の風景は、私たちに強い印象を残しました。当時、CMや某ドラマなどで、注目されるようになっていた富良野と美瑛でしたが、私の目に強く焼き付いていたのは、何かで見た、前田真三氏の代表作「麦秋鮮烈」でした。

ということで、今回、富良野は「富良野カレー」を食べるために、ランチでちょこっと寄っただけで、すぐに美瑛に向けて出発しました。

Furano_curry_2

まずは思い出の地、「拓真館」を目指します。20年近い歳月がたっていますが、拓真館に近づくにつれ、「ああ、そういえば、前回もこの辺りで迷ったような?」というところで、やっぱり道に迷いました(^^;) でもね、迷ったっていいんです。どこをとっても絵葉書のような風景が広がってるんですから。

2010ho_31

拓真館」では、真三氏の写真に加えて、現在は息子さんである晃氏の写真も展示されていました。ぐるっと見学し、閲覧可になっている写真集の中から、久しぶりに「奥三河」を手にとってみる。「遠い北の地で、故郷に思いを馳せる」という不思議な時間でした。

Takushinkan_2

さて、秋の日はつるべ落とし。宿には暗くなる前に着きたいので、ざっと、辺りを観光し、CMで有名な「セブンスターの木」とか、「マイルドセブンの丘」とかを捜したのですが、結局たどり着けず、とりあえず宿に向かうことに。

本日のお宿はこちら。なおこさんという女性がたった一人できりもりしている、小さな宿です。

「パッチワークの丘とかに行けなかった」と話すと。私は少し手前で引き返してしまっていたことが判明。日暮れまでまだ1時間くらいあったので、もう一度行ってみることに。

今度はすぐにわかりました。行ってみると遅い時間でしたが、修学旅行?と思われる、若者の団体が自転車でうようよ走っています。彼らを轢かないように(゜o゜)\バキ! 安全運転で、まずは「ケンとメリーの木」を見学。次に「セブンスターの木」に行ったのですが。この後悲劇が、、、bearing

2010ho_34

2010ho_33

「あ、この後を着いていけば、他の名所にも迷わず行けるかも?」と、たまたま通りかかった観光バスについていったのですが、どうもこのバス、旭川方面に行くところだったようで、結局、ワタクシ、美瑛の丘をさんざんさまよった挙句、お目当てだった「マイルドセブンの丘」や「パッチワークの丘」にはたどり着けず、どっぷりと日が暮れた頃、ようやく宿に戻ることができたのでしたwobbly

ひつじの詩(ボーダーの宿にはぴったり?)は快適でした。宿泊客が私1人でしたので、宿のご主人とおしゃべりしながら(犬たちのレスキュー活動に従事しているなおこさんとの話題は、ほとんどが犬のこと^^;)、ゆっくり夕食をいただくことができました。さすがに疲れがたまっていたのか、茶色君も今日は1頭で(^^;)リラックスできたのでしょう、夕食後は部屋のソファで爆睡してました。私もお風呂につかってバタンキュー。

Hitsujinouta_d

Zzz_heath

あ、そうそう、アッコさんですが、やっと気づきましたよ~(笑) 畑を撮って送った私のメールに「畑は何をつくってるの?」と、「秋まきの小麦とビート」と返信したら、「ビート」でピンときたそうです。。。しかし、「馬」とか、「イクラ」とか、ヒントを送ってたんだけどな、、、結局、画像よりビートという言葉がキーワードになったようです(^^;)

|

« 知らなかった | トップページ | 2010年 北海道への旅 -5日目- »

コメント

お久しぶりです~
いいですねぇ、旅。

ところで、

> 朝食をご馳走になって、

・・・この一言に反応。

うそだぁ!!!

投稿: hiro | 2010/11/11 10:15

>hiroさん

お久しぶりです~。

1人と1頭の旅はなかなか良いですよ。

今度は、日本海も見にいきたんで、その時はhiroさんちに、
朝食ご馳走になりにいきます(゜o゜)\バキ!
よろしく~catface

投稿: あびちょ | 2010/11/12 13:10

なんつーーか。
飲み物的なカレーで、そそられます。
いいなあ、北海道。
いい旅でしたね。confident

投稿: みろり | 2010/11/15 19:34

>みろりさん
ええ、カレー美味しかったですよ~happy01

スパイシーで、おっしゃるとおり、スープカレーっぽかったです。
富良野は現在「オムカレー」ってのがB級グルメみたいなんですが、
私、別にカレーにオムレツはいらんので(笑)、シンプルにカレーに
してみました。

旅、楽しかったですよ~♪みろりさんも、ぜひcatface

投稿: あびちょ | 2010/11/16 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101582/49987358

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 北海道への旅 -4日目- :

« 知らなかった | トップページ | 2010年 北海道への旅 -5日目- »