« '08 北海道!あびちょ編 | トップページ | CEAとPRA その3 »

2008/10/20

NZへでぃんぐどっぐぅ~!?

昨日の朝、朝食のテーブルでふと横を見ると、小さいロイロイの背が、ほぼテーブルと同じ高さであることに気がつきました(←だから小さくないですから^^;)

それで、思わず「オマエはNZヘディングドッグか!」って突っ込んでから、ハタと気づいたのです。そういえば、ロイの母方の祖母犬Ulli は、ニュージーランドのラインを祖先に持つ犬だった!ってことに。

北海道でお話させていただいた、Kiwiさんのサイトであらためて勉強させてもらったのですが、NZヘディングドッグはボーダーコリーがベースになっているのですね。

ロイロイの母方にはMIKE NZBC14762 とか、LAMMERMOOR CRAIG NZBC11674といった登録ナンバーを持つ犬たちがいます。ひょっとして、もしかすると、ずぅ~っとずぅ~っと遠い祖先を通して、ロイロイとKiwiさんのヘディングドッグたちは、繋がっているかもしれません。なんだかロマンだな~と、朝のテーブルで、BOYA CUPの賞品のおすそ分けでいただいた、青森りんごのジャムを塗ったパンを食べながら、思った次第(^^;)

08boya_16

Roy。イギリスとニュージーランドの血を持ってスウェーデンに生まれ、日本で暮らす犬。我が家で1番グローバル?な犬。お前の犬生はどんなふうになっていくのかな? 久々の子犬育てを楽しませてくれてありがとう。あと、少しだけれど、せいいっぱい楽しく、仲良くやろうね。

|

« '08 北海道!あびちょ編 | トップページ | CEAとPRA その3 »

コメント

ロイくんニュージーランドの血も引いてるんですか?

以前の記事であびちょさんが書いていた↓
>ロイロイは、グレーハウンドやサルーキーといった、サイトハウンドに近い体型なのです。でもね、実際の走ってるフォームや、動きはサイトとは違うのです。やっぱりシープドッグなんだよね。

というのを読んで、うちのヘディングドッグもそうなんです~!と一人で共感してたことがありました。

もしかしたら、ロイくんとうちの犬達は遠~いご先祖さんで繋がってるのかも知れませんね☆

しかも、私も今朝BOYA CUPの賞品のリンゴジャムでパン食べてましたし(笑)
ロマンですね~!

投稿: Kiwi | 2008/10/20 21:04

>Kiwiさん
そうなんです。彼の曾祖母のTIKAから後はNZの犬です。

彼のこの血統に関しては、親元にかつて聞いたことがあるのですが、スルーされちゃったので、親元も詳しいいきさつはご存じないのかも(^^;)

サイトのようなんだけど、サイトとはやっぱり違うんですよね。次回お会いした際の、ディスカッションテーマの一つにしましょうか(笑)

*しかも、私も今朝BOYA CUPの賞品のリンゴジャムでパン食べてましたし(笑)

ふふふ、私たち出会う運命だったのかも~(゜o゜)\バキ!

投稿: あびちょ | 2008/10/21 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101582/42849082

この記事へのトラックバック一覧です: NZへでぃんぐどっぐぅ~!?:

« '08 北海道!あびちょ編 | トップページ | CEAとPRA その3 »