« '08 北海道!その2 | トップページ | NZへでぃんぐどっぐぅ~!? »

2008/10/16

'08 北海道!あびちょ編

ロイロイがなにやら、ぶつくさ語っていますが、私からもトライアルの印象など、少しばかり。

1番印象に残ってるのは、とにかく、ゆるかった~(゜o゜)\バキ! ということA^^;)

昨今の「生き馬の目を抜く」ような、アジリティー会場の緊迫感。ぼんやりしてると、コース検分もできない(←って、そりゃワタシだけ?^^;)ような切迫感?からは到底、考えられないようなアバウトさ(^^;)

アジだったら、とっくに誰かが本部に直訴に行ってるであろう状況でも、ギャラリーはもちろん、当事者のハンドラーからもクレームは出ない。そりゃそうだ、「??」って思ってるのは、私くらいなんだもの(爆)

この進行のゆるさは、今時のドッグスポーツ界では新鮮でもあり、貴重かもしれない(^^;)駐車場や、リンクサイドの場所取り合戦から始まり、スタートする頃には既に疲れ果てているアジリティーと違い、この「ゆるさ」は「心地よさ」でもある。

でもあるのだが、仮に私が主催者なら、多分、もうちょっとクールにやるだろう(^^;) ここで大事なのは「もうちょっと」という加減である。終わってみれば、「ゆる~い」んだけど、ハンドラーや犬、羊にストレスをかけないで済むところは、極力、進行(段取り)で削ってゆく。そんなトライアルにしたいかな。もちろん今のところ予定は全くないのだけれどcoldsweats01

ただ、このBOYA CUPに関して言えば、農場主の極めてパーソナルなイベントなのだと今は思う。コースもジャッジングもオリジナルだし、出ている犬たちも、この農場の出身犬が多い。オフ会的なノリもある。だから、この「ゆるさ」で調度良いのだ、、、多分、うん、きっと(^^;)

さて、肝心の競技である。今までビデオでは見ていたのだが、今年、やっと生で見ることができた。昨年来の場所から変更された今年の会場は、今のところ国内でシープドッグ トライアルを開催するフィールドとしては、最大の広さであろう。柵際に観客席がしつらえてあったので、座ってみると、アウトランでフェンスぎりぎりを走っていく、ベンの迫力ある姿を間近に見ることができた。

段差とうねりのある地形は、犬たちを苦しめ、スタミナを奪っていった。老いも若きも混合で、犬にあまり追われていないという羊たちは、総じて、まとまりがなく、犬たちは彼らに奔走され、頭がフツフツしてくるのが、手に取るように伝わってきた。 コースデザインに関しては、ええ、何も言いませんとも(゜o゜)\バキ!

それでも、将来が楽しみなハンドラーがいて、良い犬がいました。

とあるメディア関係者から「未来はない」と言われたシープドッグ トライアルですが、私はそうは思いません。飛躍的に愛好者が増え、洋々と発展する。などということは、間違ってもないだろうけれどcoldsweats01、良い犬と良いハンドラーがいれば、きっと良いトライアルも開けるだろうし、良い(魅力のある)トライアルは、人を惹き付ける、、、かもしれない(^^;) そしてやはりいつだって、課題はジャッジングだ。

もちろんトライアルだけが全てではない。犬の価値も、人のスキルも、もっと可変的なものだろう。でも、理屈ぬきで「家畜の仕事をしている犬たちが好きなのだ」という人々がいて、そういう人々の思いが、この国のシープドッグたちを支えてくれるだろう。そこにもしかしたら、ちょっぴりだけど「希望」はあるのではないか? 私はBOYAの丘の上で、漠然とそんなことを思っていました。

それから、、、見たいねもっとたくさんのハンドラーと犬

ファーマーだけでなく、シープドッグを教えてる人って、実はけっこういるのだ。KさんとかKさんとか、M君とか、Nさんとか、Wさんとか、熊本の方の方とか、、、もちろんBOYAのAさんも含めて、そういうトップに立ってる方々が、一同に会して競技するのを、いつの日か切に見たいと願っております。

初めて来たお客さんが「ふ~ん、こんなもんか」って帰ってしまうようなものではなく、また「見たい」と思えるようなものを、ね。

最後に、会場でお会いした皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。

|

« '08 北海道!その2 | トップページ | NZへでぃんぐどっぐぅ~!? »

コメント

>一同に会して競技するのを、いつの日か切に見たいと願っております。

私も願っています。
シープドッグ、好きですから。。

昨日はお電話ありがとうございました。

投稿: | 2008/10/18 14:49

いえいえ、こちらこそ、面倒なことをお願いしてしまってごめんなさい。助かりましたm(__)m

でで、ですよね~。見たいですよねaries しかもなるべく広いフィールドでね(^.^)

投稿: あびちょ | 2008/10/19 09:20

BOYAでお会いしたヘディングドッグ飼いですhappy01

BENさん、連覇おめでとうございます!
来年はRoyくんとTさんの走りも見れるかしら?
私も初めてのトライアル参加で訳も解らぬうちに終わってしまいましたが、いつかそちらのトライアルに参加できるように頑張りたいな~と思いました☆

そして、いつかJSDTAで日本のトップハンドラー達が一同に会してワールドトライアルの出場を競うところを見てみたいものですaries

またどこかでお会い出来ることを楽しみにしております(^^)

投稿: Kiwi | 2008/10/19 21:33

>Kiwiさん

こんにちは~。
コメント、ありがとうございますhappy01 先日はお世話になりました。お話できて楽しかったです。次回があれば、その時はもっと色々お聞きしたいので、"かくご~"ですよ(笑)

ベンぞーに「おめでとう」をありがとうございます。

Kiwiさんも、中級「優勝」おめでとうございました(^^)/ 素晴らしいハンドリングでした。とても落ちついていらして、感心して見ていました。上手ですね~(^.^)

もう一つの「おめでとう」の方も、楽しみですね。もし来年お会いできるなら、新しい小さなご家族も一緒ですねbirthday

「一同に会して」。。。色々とご事情?もおありなのでしょうが、現状は、参加者が少なくて寂しい限りweep 見たい方、犬、複数いるので、ぜひ出てきて欲しいです~(^^;)

投稿: あびちょ | 2008/10/20 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101582/42808859

この記事へのトラックバック一覧です: '08 北海道!あびちょ編:

« '08 北海道!その2 | トップページ | NZへでぃんぐどっぐぅ~!? »