« 気になる犬たち | トップページ | いかん、 »

2008/08/02

Major trials season has come!

8月1日からEnglish Nationalが始まりました。これを皮切りに、9月のWorld Trialsまで、欧州やUSではシープドッグたちの晴れ舞台が続きます。

-気になる犬たち Major trials 編- を書こうと思いましたが、たくさんい過ぎるのでやめました(゜o゜)\バキ!

ただ、やっぱり個人的には応援しているチームがあって、AledとRoy、それから、ちゅなみんの父犬MacがWelsh Nationalを走るのなら、彼を断然一押しです! そしてもちろん、R.Dalzielとロイロイの父犬Joeの健闘を祈っています。

と、同時に興味深いのは北米。Alasdair MacRaeや、Thomas Wilsonといった常勝のコンペティターを欠く、今年のUSBCHA Finalsの行方です。しかし、なんでUSBCHAはFinalをWorldと同じに日程にしたんでしょうか? たまには他にチャンスを与えるため?A^^;)

さて、English Nationalですが、どうやら日本でもおなじみのD.Scrimgeour氏がLaddieで現時点ではトップに立っているようです。そういえば、シープドッグトライアルの世界ではとても有名なDerekさんですが、まだNationalやInternationalでの優勝は経験がないのですよね。今年はどうでしょうか?最終結果が出るのが楽しみですね(^.^)

|

« 気になる犬たち | トップページ | いかん、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101582/42037617

この記事へのトラックバック一覧です: Major trials season has come!:

« 気になる犬たち | トップページ | いかん、 »