« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/29

行者ニンニク

北海道のらずこさんが、三菜の王様? 行者ニンニクをたぁ~~くさん送ってくださいました。らずこさんのお父様が山で採ってきてくださったのです(^.^)

私はずぅ~っとこの山菜に憧れてました(笑)、だって作手にはないんだもぉ~ん。。。(や、あるのかな?あるのかも?今度田舎に帰った時に母に聞いてみよう^^;)

ほんとにた~くさんいただいたので、ちゃろさんの実家におすそ分け(^.^)、帰りには野菜作りに目覚めた義父が育てた美味しいグリンピースをもらいました。ラッキー!

さて、残りの行者ニンニクは半分に分けて、半分をゆでて、半分はそのまま使いました。ゆでたものの半分は冷凍して保存。生のものは塩でサット炒めて、ちょこっと日本酒をふると、ふわぁ~っと良い香り。食べると独特の風味がします。正に北の大地の春の恵みという感じ。ゆでたものは、鶏の胸肉と味噌和えにしてみました。感じとしてわけぎの味噌和えに似ていますが、やはり風味があります。う~~ん美味い!柔らかい葉の部分は翌日の焼きソバ用に残して、下の方の細い部分は醤油と日本酒をいれたガラス瓶に漬けました。らずこさんいわく、刻んで納豆に入れる美味なのだそうです。

想像以上に(笑)、美味しい山菜で、しかも嬉しいことに体力増強、滋養強壮、疲労回復、血圧の改善、視力の改善、糖尿病、痛風やリウマチ、血液をサラサラにしたり、生活習慣病や脳梗塞の予防などの効果があるそうです。

おかげで、最近悪かった体調も良くなってきたように思います。ありがとう>行者さまm(__)ありがとう>らずこさん、来年もよろしく(゜o゜)\バキ!(゜o゜)\バキ!

画像は、ありがたい行者ニンニク様のほんの一部(笑)Gyouja2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/05/25

Happy Birthday to my little Gyp!

HAPPY 3RD BIRTHDAY TO GYP ! ! !
241203_6
Gyp has a pure class. She is always putting her heart and soul into all MawlchGyp01 that she does. We love her very very much.
We are forever grateful to Mr. Alen for breeding this
"special" girl !!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/05/14

とり急ぎ4

また、動きがあったようです。CLのDNAテスト。今度は元祖Dr. Alan Wilton氏サイドの巻き返しでしょうか?どうもパテントをめぐり、ややこしいことになってるようですね(^^;)

CEAやPRAのDNAテストを進めてきた、OptiGen社でも7月1日以降、CLの検査ができるようになるようです。OptiGen社のメリットは、CEA/CHの検査も同じ検体から同時にできることです。こちらはGenetic Technologies社とは異なり血液を送付することになります。

詳しくはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/12

とり急ぎ3

BCSAがなぜ削除したのかは??ですが、テストを行うオーストラリアのGenetic Technologies社のwebsiteに情報が載っています。

http://www.geneticscienceservices.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とり急ぎ2

BCSAのサイトからNCLのアナウンスページが削除されてしまいました。今朝まではあったんですけどね。。。

何か不備があったのでしょうか? 

こんな朗報がNBCC(National Border Collie Council)や、NSW(Border Collie Club of New South Wales)で発表がないのが、変だなぁとは思っていたのですが。。。

CEA/CHのOptiGenのDNAテストは"Available"です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/11

とり急ぎ

コリーアイのDNAテストがUSのラボOptiGen社で、実用可能になっています。

http://www.optigen.com/

それに付随して色々と調べていましたら、先ほどBCSA(the Border Collie Society of America)のサイトにてNCL(Neuronal Ceroid Lipofuscinosis (NCL))のDNAテストが実用化されたという報告を見つけました。(Updateは2005年の5月10日になってます)

http://www.bordercolliesociety.com/index.htm

これは、朗報でしょう。テストは、ほほの内側の粘膜を取り寄せたキットで採取して送るようです。

さて、コリーアイですが、Test Rsultのレポートによると、やはりかねてから示唆されていたとおり、ほぼ25%のボーダーコリーがキャリアです。我が家の犬達もテストを受けることを検討しています。CLの方は、、、アビィは場合によっては受けるかもしれません。

この件に関しては、後日改めてBreeding noteにまとめる、、、予定(^^;)

・CEAのデータベースサイトは複数ありますが、目がチカチカしてきますが、ここが、状態(Normal-Carrier-Affected)ごとにまとめてあって把握しやすいかと。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/05/07

ヒース君のゴールデンなウィーク

たみこのヒートとともに始まり、ヒートとともに暮れてゆく今年のGWでした。

おかげでヒース君の頭の中はゴールデンな花が咲きまくり(-_-)、この状態の犬と日曜の競技会に出ることになった私の気分は、私の体重と同じくらいに重い(^^;)

しかし、ヒースのスメア犬ぶりは素晴らしい。発情前期のうちは気にはするものの、ご飯はいつもどおりに食べ、いつもどおりに食後15分の皿なめタイムもかかさない。ところが、移行期から発情期に入る頃になると、ご飯は完食するものの恒例の皿なめタイムはカットされ、愛しのハニーの元にまっしぐら~! そしてもうそろそろ後期に入る昨日あたりから皿なめタイムも復活。まだいつもよりは短めですが、ちゃんとなめてくれました。これで私の皿洗いもまた楽チンに(^^;)

さて、GW中、パラダイスグランドには多くの方が来てくださいました。一番遠方からのご来場は東京のみどりさんご夫妻となな&トト。トト君の成長振り、、、というかみどりさんの立派なハンドラー振りに感銘を受けました。私も頑張らんといかんねぇ。みどりさんのアドバイスをいただきながら、ゴールデンなヒース君もSAR(サーチ・アンド・レスキュー)の始めの一歩、ランナウェイに挑戦。楽しかったです。ありがとうございました>みどりさん(^.^)

あきのさんご夫妻には、、、何のおかまいもせず失礼致しました。んでもいいやね~勝手知ったる他人の庭っしょ(゜o゜)\バキ!

その他、お初の皆様もまた来て下さいね~。

これからの季節は、夕方からなら良い風が吹き始めます。昼間は海で泳いで(笑)、夕方からどうぞ(^.^) ああ、それにしてもナイター設備が欲しいなぁ~>電気が専門@○ひ○かい様(゜o゜)\バキ!

さて、明日は久しぶりのアジ競技会。ゴールデンなヒース君、そろそろ気持ちを切り替えて、私の為にも働いてちょ! 自慢の下半身はスポーツで使ってね(゜o゜)\バキ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »